醒-Re:Genesis- 世界に存在する特殊な元素

世界に存在する特殊な元素

photo by fujiwara / powered by 写真AC

 醒-Re:Genesis-の世界には基本的な元素の他に「エーテル」や「魔素」や「マナ」が存在しており、世界に存在する生命体にはそれらを循環・排出させる器官や魔法、魔術、法術といったものを行使するための力の源である「魔力の種子(≒核)」を持っている。
 エーテルや魔素やマナは世界の至る所に満ちて循環しているため、魔力さえ保有していればそれを通じて距離を無視して転移を行ったり、個体同士の意識を繋いだりすることもできるが、ある条件を満たすことでそれらの干渉の一切を遮断することもできる。
 醒-Re:Genesis-の世界では「地球」がそれにあたり、地球人は外界からの干渉を一切受けずに独自の文明や文化が発達していたが、それゆえ「死の星」として外部に伝わることとなり、魔界門を守護する魔族が滞在している「惑星ラデュース」以外では唯一「ヤツ」からの干渉を受けずに済んでいる。